群れない女のひとり旅

Beatrice è sempre in viaggio da sola. 海外ひとり旅歴14年、焦燥感に駆られて旅に出ます

カヴァールナ・オベツニー・ドゥーム Kavárna Obecni Dům プラハで一番美しいカフェでランチする

f:id:dasola:20161120190158j:plain

スメタナホールの見学が終わった後は市民会館の1階にあるアール・ヌーヴォー様式のカフェでランチをいただきます。

プラハで一番美しいカフェとの評判の場所です。

案内されたのは壁際のベンチ席。大理石のテーブルがひんやり気持ちがいい♪

 

f:id:dasola:20150827141723j:plain

高い天井、豪華なシャンデリア、天井の細密な装飾、美しいのにあまり気取った感じのない素敵な空間です。

 

f:id:dasola:20150827141413j:plain

ここでもまずはビール、ピルスナー・ウルケルで喉を潤します^o^

 

f:id:dasola:20150827141443j:plain

オーダーしたのはシンプルにモッツァレラとトマトのパニーニ。ルッコラがワイルドにはみ出しています。

これがパニーニ?と思いましたが、多分サンドイッチ的な意味で使われているのですね。

 

f:id:dasola:20150827212152j:plain

では、いただきます。パンは少し固めですが、味は悪くないです。

ビールとパニーニで275コルナ(¥1,400)と物価の安いブラハにしてはなかなかいいお値段です。

どちらかというと年齢が高めの観光客然としたお客が多いのも頷けました。

 

Kavárna Obecní dům - nejkrásnější pražská kavárna

Google マップ