読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群れない女のひとり旅

海外ひとり旅歴14年、焦燥感に駆られて旅に出ます

台北桃園空港ターミナル1 チャイナエアライン ダイナスティラウンジ

桃園空港でトランジットです。

過去2回の台北旅行は羽田便でしたので、桃園空港はこれが初めて。ワクワクします。

 

f:id:dasola:20160530111652j:plain

ようこそ、と歓迎されてます♪

 

f:id:dasola:20160524202528j:plain

漢字表記もわかりやすい。

時間があるのでリニューアルしたチャイナエアラインのラウンジへ向かいます。

 

f:id:dasola:20160524202530j:plain

この階段を上がるとラウンジエリア、エレベーターは階段の裏側にありました。

 

f:id:dasola:20160524202529j:plain

チャイナエアラインのラウンジは1番手前でした。

桃園空港はチャイナエアラインのホームですから、当然ラウンジも気合が入った作りですね。

 

f:id:dasola:20160524202531j:plain

中はかなり暗い。内装・インテリア共にブラウン系で統一、暗めの照明で高級感を出していますね。

一周してみたけれどソファー席は満席、テーブル席も8割がた埋まってます。大混雑です。

 

f:id:dasola:20160524202533j:plain

食事の種類は素晴らしく豊富です。

ドバイのエミレーツ航空のビジネスランウジを除けば、これまで訪問したどのラウンジよりも充実してました。スイーツが見当たらなかったのが残念。

目の前で作ってもらえる麺が食べたかったけれど、機内食を食べたばかりで全く胃袋に余裕がないのでした。

 

f:id:dasola:20160524202532j:plain

STAUBのお鍋ごとお料理が並ぶ。食べてみたい…けどお腹いっぱいで無理。

なんとか席が見つかったので、白ワインを片手にしばしくつろぎます。

ソファーはふかふかで座り心地がよすぎ、照明の暗さと相まってもう夜の雰囲気。

朝も早かったし、なんだか眠くなってしまいます(^_^;

 

live.tourdash.com