群れない女のひとり旅

Beatrice è sempre in viaggio da sola. 海外ひとり旅歴14年、焦燥感に駆られて旅に出ます

チャイナエアライン CI102 高雄KHH-成田NRT

f:id:dasola:20170104083208j:plain

ラウンジを出ると窓から飛行機がよく見えます。CI102便は29ゲート、機体番号からすると登録されたのは1998年11月、18年働いているかなり古い機材です。

 

f:id:dasola:20170104083702j:plain

搭乗ゲート。

 

f:id:dasola:20170104120056j:plain

優先搭乗が始まりました。

 

f:id:dasola:20170104090254j:plain

私の座席は通路側の6Cです。復路もバルクヘッド席がゲットできてラッキーでした。

 

f:id:dasola:20170104090312j:plain

通路を隔てて反対側のバルクヘッド席。シートの色が違います。

 

f:id:dasola:20170104090350j:plain

モニター。残念ながら通路側の席からだと液晶画面が光ってしまい、画面が暗いとほとんど見えなくなりました。したがって映画は観ていません。

 

f:id:dasola:20170104105643j:plain

この辺もやはり古い感じですね。

 

バルクヘッド席の頭上の収納は塞がっていることが多いです。たいていは乗務員の荷物や使っていない枕や毛布が入っているのですが、この便もそうでした。 その影響で隣の席の乗客の荷物(楽器)が入れられずに足元に置いたままでした。
さすがに離陸前には乗務員が預かっていきましたが (^_^;

 

f:id:dasola:20170104133210j:plain

通路側に座ったのでビジネスクラスの様子がよく見えます。

 

f:id:dasola:20170104100958j:plain

機内食。往路はお魚でしたのでお肉を選択しました。上にのった照り焼きチキンのおかげでごはんは固くなるのをまぬがれていました。 ドリンクはビールをお願いすると、台湾ビールではなくアサヒスーパードライでした♡
トイレが最後尾にあるのでバルクヘッド席からではエコノミークラスを一往復するハメになりました (-_-;  機内は満席でしたが日本人は少なかったように見受けられました。

 

フライトデータ

航空会社:チャイナエアライン
便名: CI102
搭乗日:2017/01
路線: 高雄 → 成田(東京)
機体記号:B-18605
機材:Boeing 737-809
座席番号:6C
搭乗クラス:エコノミー