読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群れない女のひとり旅

海外ひとり旅歴14年、焦燥感に駆られて旅に出ます

マレーシア航空で¥100,000 のビジネス・クラスのチケットを購入する

2017年5月マレーシア 行ってきます エアライン お得が好き

画像:YouTube

https://i.ytimg.com/vi/DVEOM_85-8s/maxresdefault.jpg

旅から戻るとすぐにまたどこかへ行きたくなってむずむずしてしまいます。

あと3週間でハノイへ旅立つのですけれど、心はすで次の旅へと思いを馳せてしまうのです。

そんな思いを煽るかのように、1月10日からマレーシア航空の初売りセールが始まりました。

マレーシア航空はアライアンスがワンワールドでおまけに成田発着なので第1候補からは外してしまいますが、

ちょいちょいセールをやっているので気になるエアラインです。

GWにクアラルンプールとマラッカへ行こうと計画中の折、やはり価格をチェックせずにはいられません。

すると東京−クアラルンプール往復のビジネスクラスが¥100,000とお買い得価格ではないですかっ!

エアーは羽田0:05発のNH885便/クアラルンプール14:15発のNH886便で予定していたのですが、

この価格を前にしてあっさり計画変更。

 

www.malaysiaairlines.com

 

ANAの場合クアラルンプール線のビジネスクラスは残念なことにB787−8のリージョナルシートです。

昼間の便ならばともかく、深夜便なのでしっかり眠りたいという乗客にはまったくありがたくありません。

シンガポール線ですとB787−9なのでスタッガードタイプのフルフラットシートなんですけどね。

一方マレーシア航空は新型のフルフラットシートです。

成田発というハンデ(?)があったとしてもこれは勝負あったでしょう。

搭乗マイルはエミレーツ航空に加算することにしました。

 

www.youtube.com

 

しかしフライトが変わってしまったので、旅のスケジュールも見直しが必要になってしまいました。

特にマラッカの滞在日をいつにするかで頭が痛い…。

 

2017/1/20追記:

1月19日ANAが2017年事業計画を発表しました。

羽田−クアラルンプール線は8月1日(火)からプレミアムエコノミーを導入したB787−9になるそうです。

残念ながらGWには間に合わないので、やはりマレーシア航空にしてよかったと思います。