群れない女のひとり旅

Beatrice è sempre in viaggio da sola. 海外ひとり旅歴14年、焦燥感に駆られて旅に出ます

クアラルンプール国際空港からエアポートタクシーを飛ばしてマラッカへ

クアラルンプール国際空港(KLIA)のイミグレーションは大行列でした。しかしビジネスクラスの乗客はオレンジ色の Fast Track Pass をもらっているのでプレミアムレーンが利用できます。
1ヶ所しか開けていなかったプレミアムレーンがどこなのか判らずに少しだけウロウロしました。2人待って3番目に私の番になりました。この時点ですでに18:00少し前。空港からマラッカ・セントラル行きの Transnasional の18:00発のバスには間に合わないので、マラッカへはタクシーで向かうことに決定です。

 

税関を抜けて制限エリアを出ると正面にエアポートタクシーのカウンターが目に入ってきました。

 

www.backpackingmalaysia.com

Airport Limo (M) Sdn Bhd - KLIA Airport Transfer

 

幸い並んでいる人はいません。車のタイプで値段が違いますが、1番リーズナブルなバジェットタイプでマラッカまでは188.90RM、だいたい¥5,000くらいですね。クレジットカードが使えました。

 

f:id:dasola:20170503180458j:plain

外に出て係員にチケットを見せて乗り場を尋ねました。乗り場にはそれぞれ番号が付いているので、その番号を教えてくれます。

 

f:id:dasola:20170513120440j:plain

乗車してチケットを渡しながらホテルの名前を告げましたが、ドライバーは知らなかったようです。ホテルのバウチャーにある住所を見せると、スマホのナビアプリに住所を入力していました。

 

f:id:dasola:20170513192918p:plain

マラッカまでは135km、東京から宇都宮までとほぼ同じ走行距離です。ドライバーは高速道路をガンガン飛ばして行きます。私は車内からホテルに到着予定時刻の連絡を入れました。

 

f:id:dasola:20170521113652p:plain

乗車してから約1時間で高速を降りて一般道に入りました。

 

f:id:dasola:20170503191434j:plain

高速を降りたときはまだ明るかった空も、マラッカ市内が近づくにつれて徐々に暮れて行き、それに比例するように道路を走る車の数が増えてきました。


ホテルまであと少しというところで、ドライバーが「My GPS was lost!」と叫んで車を止めてしまいました。はあ? 私はずっとiPhoneでGoogle Mapを眺めていたので「We are here now.」と画面を見せましたが、ドライバーはGoogle Mapを使い慣れていないのかぜんぜん判らない様子です。もしかして地図の読めない男?
仕方がないので私が後部座席から道案内することにしました。まあ、右とか左とか言ってただけですけどね。

 

f:id:dasola:20170503205238j:plain

19:40無事ホテルに到着です。空港から1時間半ちょっとでした。