群れない女のひとり旅

Beatrice è sempre in viaggio da sola. 海外ひとり旅歴14年、焦燥感に駆られて旅に出ます

トレーダーズ・ホテル・クアラルンプールのクラブ・ラウンジを各時間帯で利用してみた

トレーダーズホテル・クアラルンプールのクラブラウンジは32Fにあります。2面採光の明るく開放的なフロアは眺めがすばらしく、特にペトロナス・ツインタワー側の窓際の席はいつも埋まっていました。

 

www.shangri-la.com 

 

ブッフェカウンター

ブッフェカウンターは2ヶ所に別れています。

 

f:id:dasola:20170507074951j:plain 

 

f:id:dasola:20170507074944j:plain

こちらがドリンクとデザートのカウンター。

 

f:id:dasola:20170507075010j:plain 

 

f:id:dasola:20170507075059j:plain

そしてこちらが食事メニューのカウンターです。

 

朝食 6:30~10:30

3日めの朝食をラウンジでいただきました。5Fにあるメインダイニングと比べると種類は少ないですが、子供連れがいないのでゆっくり落ち着いて食事ができます。何より明るいのがいいですね。朝の光を浴びながらいただく朝食は最高でした。しかもナプキンは布製(メインダイニングは紙ナプキン)でした。

 

f:id:dasola:20171024121948j:image

ナシレマ、点心、フルーツ。卵料理はエッグベネディクトにしてもらいました。

 

アフタヌーンティー 14:30~16:30

この時間帯はソフトドリンクとスイーツが中心のメニューです。ハムやサラダ類もありましたが、もしかしたら朝食であまったものかもしれません。ラウンジ内は8割ほどの埋まりようで、本を読んだりおしゃべりしたりみなさんくつろいだ様子です。ノートPCやタブレットを持ち込んでいる人もちらほら見かけました。

 

f:id:dasola:20171016124710j:image

これは初日に利用した時の写真。この日はマラッカからの移動日で、バスターミナルからホテルまでの移動がちょうどお昼時と重なりランチを食べそこねていました。食べ物多めのセレクトになってしまったのも仕方ないです。ドリンクはアップルジュース。

 

f:id:dasola:20171016124720j:image

こちらは3日め、買い物から戻ってきた足でラウンジに直行。 軽くおやつをいただきました。小腹が空いたときなどは助かりますね。

 

カクテルアワー 17:00~19:00

イスラム国家の中ではお酒に寛容なマレーシアですが、酒税が高いので外で飲むとかなり高くつくそうです。そのせいかお酒のある時間帯になるとラウンジ内はぐっと混み合います。それにしても欧米系の方々(それもシニア世代)はとてもよく飲み、よく食べますね。ちょっと下品じゃない?ってくらいにお料理をてんこ盛りにしたお皿を両手に持って席に戻ってきます。取りにいくのが面倒なのでしょうか。

 

f:id:dasola:20171016124732j:image 

2日めの夕方。ランチが遅かったのでこの日はこれが夕食になりました。

 

f:id:dasola:20171016124740j:image 

最終日。預けた荷物を引き取る前にラウンジに寄りました。暑かったのでビールを1杯。チェックアウト後でも利用できましたよ。