群れない女のひとり旅

Beatrice è sempre in viaggio da sola. 海外ひとり旅歴14年、焦燥感に駆られて旅に出ます

ホテルモントレ長崎

長崎空港からバス

長崎空港から長崎市内へはバスで移動します。リムジンバスに乗ったら乗客はスーツ姿のビジネスマンばかり、一瞬バスを間違えたかと思ってしまいました(^^;

 

ホテル 

ホテルモントレ長崎外観

長崎の宿はホテルモントレ長崎です。口コミで評価が高かったので決めました。デザインコンセプトは大航海時代のポルトガルだそうです。それらしく外壁にはアズレージョ風のタイルが使われていました。

 

www.hotelmonterey.co.jp

 

アクセス

長崎新地ターミナルからは徒歩10分。大きい荷物があると少し遠い感じる距離です。私はリュックだけでしたので苦になりませんでした。
JR長崎駅からなら市電に乗って「大浦海岸通り」で下車、徒歩3〜4分です。
グラバー園や大浦天主堂には徒歩で行ける距離で観光には便利な立地です。ただホテルの周囲にはひとりでサクッと食べたり飲んだりする店がほとんどありませんでした。夕食を取るには中華街や思案橋近くのホテルの方が便利かもしれません。

 

客室 

ホテルモントレ長崎フロアマップ

709号室でした。どの部屋も入口が廊下より10cmくらい上がっています。

 

ホテルモントレ長崎デラックスシングル

セミダブルのベッド。

 

ホテルモントレ長崎デラックスシングル

窓に鎧戸が付いているのがオシャレです。狭い部屋にソファとテーブルが入っているためクローゼットに移動しづらい。このソファをベッドとして使用して2人でも宿泊できるようです。しかしここに2人はツライのでは。

 

ホテルモントレ長崎デラックスシングル

デスクの上には湯沸しポット・ティーセット・無料のミネラルウォーターが用意されています。

 

ホテルモントレ長崎スマートフォン

無料貸し出しスマートフォンまであります。残念ですが Android端末は使い方がわかりません。

 

浴室 

ホテルモントレ長崎ユニットバス

シャンプー・リンス・ボディソープ・ハンドソープはボトルで用意されています。トイレは温水便座付き。

 

ホテルモントレ長崎アメニティ

アメニティ。

 

レストラン 

ホテルモントレ長崎レストラン

1Fにはイタリア料理(ポルトガルじゃないんだ…)のレストランがあり、ここで朝食をいただきます。

 

ホテルモントレ長崎レストラン

レストランはポルトガルの宮殿(イタリアじゃないんだ…)をイメージしたという内装。朝食は和食・洋食のブッフェです。メニューは毎日少しずつ違うものが用意されていました。

 

ホテルモントレ長崎朝食

1日めの朝食。和食・洋食混載。焼き鯖がおいしかったです。

 

ホテルモントレ長崎朝食

2日めの朝食。 再び焼き鯖をチョイス。

 

ここがオススメ

宿泊すると稲佐山の夜景鑑賞に便利な長崎ロープウェイの無料循環バスが利用できます。フロントで無料整理券を配っているので、チェックインの時に貰いました。バスは1〜4便があり、どの便に乗るのかあらかじめ予約が必要です。長崎ロープウェイの割引チケットも販売していますので買っておくとよいと思います。

 

www.nagasaki-ropeway.jp